EYEXIA(アイシア)アイクリームの口コミは?お得な販売は楽天?Amazon?公式サイト?

こんにちは、Karenです。

今回は、話題のアイクリーム「EYEXIA(アイシア)」が気になって調査したので、「口コミ」「お得に買う方法」を中心にご紹介します。

購入を検討されている方は、ぜひ参考にして下さいね!

アイシアの口コミは?

インターネット上で見つけることができたアイシアの口コミを紹介します。

※個人の感想であり、効果を保証するものではありませんので、ご注意ください。

少し硬めで濃厚なテクスチャーですが肌なじみは良くスルスルのびてべたつかない軽い使い心地です。夜使用すると翌朝には乾燥小じわが目立たないふっくらした肌になれたように感じます。
(46歳)

@COSME

テクスチャーは柔らかめでのびがよく、すごくみずみずしいです。シワに溶け込むようなぷっくら目尻、口元になります。香りも無臭なので、使いやすいと思います(^^)1日使用して、翌朝肌のふっくら具合が全然違ったのですごく驚きました。だけど私の場合、使いすぎてすぐなくなっちゃいそう。それぐらいお気に入りです。
(32歳)

@COSME

私は目元だけでなく口元にも使ってますが、とても塗り心地が良く使いやすいし、塗ったところがふっくらするので効果を感じやすいと感じました。
(37歳)

@COSME

口コミでの評判は良いようで、期待できる製品ですね。

アイシアをお得に買う方法とは?

アイシアの通常価格は1本(15g/約30日分)で税別9,980円です。

Amazon(アマゾン)では税込7,920円、楽天市場では税込8,220円でそれぞれ販売されていました。

続けて調査したところ、公式サイトから定期コースに申し込むと、アイシアを初回限定で税別500円で購入できることが分かりました!

定期コースは2回目以降もアイシアを50%OFFで購入でき、とてもお得です。

気になった方は、ぜひ公式サイトをのぞいてみて下さいね!

▼公式サイトはコチラから



【EYEXIAアイクリーム】

アイシアとは?

EYEXIA(アイシア)とは、濃密成分たっぷり配合された、贅沢なアイクリームです。

第三者機関によって「感想による小ジワが目立たなくなる」効果について試験が行われ、シワの改善効果が認められている製品です。

さっとひと塗りで、「アセチルヘキサペプチド-8」「乳酸桿菌」といった速攻成分のチカラで年齢肌に立ち向かう「速攻ケア」と、「レチノール」「ナイアシンアミド」「加水分解コラーゲン」「加水分解エラスチン」といった美容成分のチカラで年齢によるダウンを補う「美容ケア」により、小ジワ、ハリ不足、くすみにアプローチしてくれます。

また、お肌へのやさしさにも配慮されており、着色料、合成香料、鉱物油、パラベン、アルコール、グルテンは無添加です。

様々なメディアでも紹介され、SNSでも話題になっています。

アイシアの使い方は?

アイシアの使い方は、下記を参考にしてください。

【STEP1】
アイシアを小豆大、指にとります。

【STEP2】
目尻→目頭→目尻と優しく伸ばしていきます。

【STEP3】
ポンポンと軽くタッピングしながら肌に浸透させていきます。

※小じわを指で軽く開き、キワまで塗り込むことで、より効果を実感できます。
※特に気になる部分には2度塗りすると効果的です。
※目元以外にも使用できます。

アイシアのよくある質問は?

アイシアのよくある質問を調査しました。

Q:いつ使えばいいですか?

A:化粧品などいつものスキンケアのあとに使用してください。アイクリームの前に目元に水分を与えることで、成分が浸透しやすくなります。

Q:敏感肌でも使用できますか?

A:肌に大きな刺激を与える成分は使われていませんので敏感肌の方でも使用できます。万が一肌に合わない場合は使用を控えてください。

Q:目元以外にも使用できますか?

A:乾燥による小じわを目立たなくするという「抗シワ試験」をクリアした商品のため、目元以外のほうれい線付近や口元、ゴルゴ線、頬などにも使用することができます。乾燥しやすいパーツに使用することがオススメされています。

Q:保存方法は?

A:高温、低温、高湿度の場所または直射日光の当たる場所には保管しないでください。

まとめ

EYEXIA(アイシア)とは、乾燥によるシワの改善効果が認められている、アイクリームで、口コミもとても良い製品です。

なお、公式サイトから定期コースに申し込むと、アイシアを初回限定で税別500円で購入でき、とてもお得です。

ぜひ公式サイトからアイシアを購入し、目元に自信を持ったイキイキした毎日を送りましょう!

▼公式サイトはコチラから



【EYEXIAアイクリーム】

以上、Karenでした。

ここまでお読みいただき、ありがとうございました!