土台美容液のおすすめ『メルシアラムール』の効果口コミ、使い方は?お得な販売はAmazon?楽天?

こんにちは、Karenです。

今回は、話題の美容液「メルシアラムール」が気になり調査したので、「口コミ」「安く買う方法」を中心にご紹介します。

メルシアラムール

【メルシアラムール】

購入を検討されている方は、ぜひ参考にしてくださいね!

メルシアラムールの口コミは?

インターネット上で見つけることができた、メルシアラムールの口コミを紹介します。

※個人の感想であり、効果を保証するものではありませんので、ご注意ください。

さらりとしているので、最初使ってみたときは「これだけじゃ乾燥するかも…」と思ったりしたのですがその数分後、しっとり!内面から乾燥を感じることもなく、使うごとにもちもちプルプルしてきて、ピンッとなるので素っぴんに自信が持てます。
(30代)

40を超えてこれだけだと心もとないと思っていましたが、美容成分が贅沢にはいっていてこれで十分なんだと実感。培養液の肌なじみの良さには本当に感激しました。そして翌朝、パンッて!何とかほうれい線がきえてくれないか期待しています。継続しやすいお値段でいいです。
(40代)

出典:公式サイト

敏感肌で、マスク荒れしてる中使い始めましたが、ピリピリしない。最初の数日間は乾燥を感じたので、他の化粧品を追加してましたが、数日後、気づいたら1本で乾燥しなくなったんです。3週間後にはさらに少量で足りるようになって、土台が元気になってくるのを感じました。長く続けたいと思えたのは、久しぶりです。
(40代)

出典:公式サイト

1週間位で肌が違うんです。化粧ノリもよくなったし、ビックリしました。今まではもうあきらめていましたが、50代もまだまだ楽しめそうです。でかけることが増えて、楽しい毎日です。
(50代)

出典:公式サイト

今まで使ってきた美容液と比べてその濃さが全然違うような感じがしました。液体なんだけど、不思議とべたつきや被膜感もなくって、じんわりとお肌になじんでいくような肌なじみ。しかも浸透具合もすごく早くて、ぷるんぷるんに保湿してくれる。お化粧がいつもより崩れにくかったような感じもあるし、私のお肌との相性抜群でした。
(40代)

出典:公式サイト

口コミでの評判はとても良いようで、期待できる製品ですね。

メルシアラムール

メルシアラムール

メルシアラムールをお得に買う方法は?

メルシアラムールの通常価格は、1本で税別8,000円です。

Amazon(アマゾン)では税込4,500円で販売されており、楽天市場では販売されていませんでした。

続けて調査したところ、公式サイトから定期コースに申し込むと、メルシアラムールを初回限定で税別2,970円で購入できることが分かりました!

定期コースは、2回目以降もメルシアラムールを税別3,600円で購入できてお得です。

また、発送日の10日前までに連絡することで、いつでもお休みが可能のため、初めての方もお試ししやすくなっています。

お届けの種類についても、1ヶ月に1度もしくは2ヶ月に1度の2種類から選択でき、途中の変更も可能です。

気になった方は、ぜひ公式サイトをのぞいてみて下さいね!

▼公式サイトはこちらから

メルシアラムール

メルシアラムール

メルシアラムールの使い方は?

メルシアラムールは、ブースターとオールインワン美容液の2つの使い方ができます。

乾燥が心配な場合はまずはブースターとして普段使用している化粧水の前に使用し、その後、調子を見ながらアイテム数を加減してください。

使い方は下記を参考にしてください。

【ブースターとして使用】
スポイントから手のひらに適量(1円玉台)をとり、両手のひらに広げ、洗顔後のまっさらな肌にやさしくなじませます。

初めてメルシアラムールを使用する場合は、多め(500円玉大)に使用すると、より変化を感じられます。

目もとや口もとなどの気になる部分がある場合は重ね塗りがオススメです。

とてもなじみが良く、時間はかかりません。

肌表面がさらりとしてなじんだら、普段使っているスキンケアを重ねてください。

【オールインワン美容液として使用】
スポイントから手のひらに適量(1円玉台)をとり、両手のひらに広げ、洗顔後のまっさらな肌にやさしくなじませます。

初めてメルシアラムールを使用する場合は、多め(500円玉大)に使用すると、より変化を感じられます。

目もとや口もとなどの気になる部分がある場合は重ね塗りがオススメです。

表面はさらりとしていますが、内側はうるおいのある、子供のようなやわらかい素肌に導きます。

これでお手入れは完了となります。

なお、これまで使用しているブランドのラインと合わせて使用したい場合は、土台にまっすぐ届くように、洗顔後、最初にメルシアラムールを使用し、その後で普段使用しているスキンケアを使用し、その後、調子に応じて加減することがオススメされています。

メルシアラムール

メルシアラムール

メルシアラムールとは?

メルシアラムールとは、生物工学にもとづいたステムシェル培養液エキス配合で、連鎖する悩みに応えてくれる美容液です。

ブースターとオールインワン美容液の2通りの使い方ができます。

「ステムシェル培養液エキス」「プロテオグリカン」「コラーゲン」「ヒアルロン酸」「αアルブチン」「セラミド」といった、エイジング、肌質、外部ストレスによるダメージのケアに必要な成分が1本に凝縮されています。

多くの女性が、肌質、刺激に弱い肌、シミ、たるみ、しわなどのエイジングサインに悩みを抱えていますが、その原因の根本は元気不足の土台です。

私達の肌は土台で育まれており、数十日後に表面に見える肌になりますが、元気不足の土台からは未熟な肌しか生まれないため、お肌の美しさのためには、土台を整えて本来の働きを妨げないようにする必要があります。

メルシアラムールはその土台から育む美容をサポートしてくれます。

メルシアラムールのテクスチャーは、すみずみまで行き渡らせることができるように水のようにさらりとしたテクスチャーが採用されており、肌に乗せるとスッとなじみます。

メルシアラムールの成分は、コアたんぱく質が働きをサポートする「プロテオグリカン」、ハイドロキノン誘導体で紫外線に負けたくない肌のための「α-アルブチン」、土台とうるおい成分をつなぐ「セラミド」、たくさんのうるおいを蓄えて柔らかさを保つ「ヒアルロン酸」、うるおいを維持・保護しながらハリをささえる枠組みのための「コラーゲン」、コラーゲン同士に絡まりバネのようなハリを生み出す「エラスチン」といった成分によるバイオエンジニアリング発送の培養液エキスが配合されており、本来の働きを促して肌の営みに適した環境に整えてくれます。

また、お肌へのやさしさにも配慮されており、合成着色料、合成香料、鉱物油、エタノール、パラベンは無添加となっています。

メルシアラムール

メルシアラムール

メルシアラムールのの成分情報は?

メルシアラムールの全成分は下記となります。

水、プロパンジオール、グリセリン、ペンチレングリコール、ヒト脂肪細胞順化培養液エキス、サクシノイルアテロコラーゲン、水溶性プロテオグリカン、加水分解コラーゲン、加水分解エラスチン、セラミドNG、セラミドNP、セラミドAP、カルボキシメチルフェニルアミノカルボキシプロピルホスホン酸メチル、加水分解ヒアルロン酸、ヒアルロン酸アスコルビルプロピル、カプリロイルジペプチド-17、アセチルヘキサペプチド-8、α-アルブチン、セイヨウオオバコ種子エキス、セイヨウシロヤナギ樹皮エキス、マンダリンオレンジ果皮エキス、酢酸トコフェロール、アルガニアスピノサ核油、水添レシチン、アルギニン、スクワラン、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、ヒドロキシエチルセルロース、キサンタンガム、ベヘニルアルコール、BG、ポリソルベート80、PEG-30水添ヒマシ油、PEG-60水添ヒマシ油、イソステアリン酸フィトステリル、ペンタステアリン酸ポリグリセリル-10、ステアロイルラクチレートNa、イソステアリルアルコール、1,2-ヘキサンジオール、カプリリルグリコール

@COSME
メルシアラムール

メルシアラムール

メルシアラムールのよくある質問は?

メルシアラムールにおけるよくある質問について調査しました。

Q:メルシアラムールに配合されている培養液エキスは安全ですか?

A:土台本来の働きを高めるため、メルシアラムールはヒト由来の培養液エキスにこだわっています。生物由来製品に求められる厚生労働省の基準はもちろん、KFDAのガイドラインにそって厳格な管理のもと、製造・管理されているADSC-CM(ヒト由来ステムシェル培養液エキスのブランド名)のものが使用されています。また、医薬品GLP(非臨床試験の実施基準)に基づいた安全検査が実施済みです。

Q:培養液エキス配合の美容液は高価なものが多いですが、メルシアラムールの価格が手頃な理由はなぜでしょうか?

A:デパートなど店頭に並んだ化粧品の価格は、原材料にかかる費用だけでなく、広告宣伝・PR費用、卸売社利益、店舗の家賃や販売員人件費などが含まれた価格です。メルシアラムールは、グループ会社であるメーカーと共同開発・製造が行われており、通信販売だけで販売が行われているため、大幅なコスト削減が実現されています。その分、商品の品質にこだわって製造されています。

Q:長く同じブランドのラインを使用しており、変える勇気がありませんが、どのように取り入れるとよいですか?

A:土台にまっすぐ届くように、洗顔後、最初にメルシアラムールを使用し、その後で普段使用しているスキンケアを使用してください。その後、調子に応じて加減することがオススメされています。

Q:乾燥肌なので、1本で使用すると乾燥しそうです

A:メルシアラムールは、導入美容液、オールインワン美容液の2通りの使い方ができるので、乾燥が心配な場合はまずはブースターとして、普段使用している化粧水の前に使用してください。園が、調子を見ながらアイテム数を加減してください。

メルシアラムール

メルシアラムール

まとめ

メルシアラムールは、生物工学にもとづいたステムシェル培養液エキス配合で、連鎖する悩みに応えてくれる美容液で、評判もとても良い製品です。

なお、公式サイトから定期コースに申し込むと、メルシアラムールを初回限定で税別2,970円で購入できてお得です。

ぜひ公式サイトからメルシアラムールを購入し、お肌のうるおいに自信を持ったイキイキした毎日を送りましょう!

▼公式サイトはこちらから

メルシアラムール

メルシアラムール

以上、Karenでした。

ここまでお読みいただき、ありがとうございました!