『マイナチュレ カラートリートメント』白髪染めの口コミ、評判は?お得な販売はAmazon?楽天?公式サイト?

こんにちは、Karenです。

今回は、話題の白髪染めトリートメント「マイナチュレ カラートリートメント」が気になり調査したので、「口コミ」「安く買う方法」を中心にご紹介します。

マイナチュレ カラートリートメント

【マイナチュレ カラートリートメント】

購入を検討されている方は、ぜひ参考にして下さいね!

マイナチュレ カラートリートメントの口コミは?

インターネット上で見つけることができたマイナチュレ カラートリートメントの口コミを紹介します。

※個人の感想であり、効果を保証するものではありませんので、ご注意ください。

自分で白髪染めをするのはなんだか怖いし不器用な私には難しい…。そう思っていました。ところがマイナチュレのカラートリートメントはシャンプーの後トリートメント感覚で使うだけ。数日で根元の白髪が気にならなくなりました!
(62歳)

出典:公式サイト

いままで様々な白髪染め商品を使ってきましたが、使用頻度が高いため髪が痛みやすいのが悩みでした。マイナチュレのカラートリートメントを使用した翌日は髪がツヤツヤで、つい触ってしまいます。主人には美容室に行ってきたの?と聞かれるほど!
(44歳)

出典:公式サイト

美容室へ通いつつ、市販の白髪染めも使用していました。傷んでしまうので、自宅でもケアしたりと本当に大変!マイナチュレはトリートメントしつつ白髪染めができ、時短にもなるしコスパも◎今ではこれ1本でヘアケアしています。
(51歳)

出典:公式サイト

口コミでの評判は良く、期待できる商品ですね。

マイナチュレ カラートリートメント

【マイナチュレ カラートリートメント】

マイナチュレ カラートリートメントを安く買う方法とは?

マイナチュレ カラートリートメントの通常価格は、1本(200g)で税込5,128円です。

Amazon(アマゾン)と楽天市場でも、税込5,128円で販売されていました。

続けて調査したところ、公式サイトから「1本定期コース」に申し込むと、マイナチュレを初回限定で42%OFFの税込2,980円で購入できることが分かりました!

1本定期コースは送料も無料で、2回目以降もマイナチュレ カラートリートメントを税込3,718円で購入できてお得です。

加えて、使い方の冊子&動画の提供などの特典もついてきます。

なお、使用開始後にはお届け本数・感覚の変更ができ、30日間全額返金保証もついているので、初めての方もお試ししやすくなっています。

※内容は変更・終了している場合があるので、ご注意ください。

気になった方は、ぜひ公式サイトをのぞいてみて下さいね!

▼公式サイトはコチラから

マイナチュレ カラートリートメント

マイナチュレ カラートリートメント

マイナチュレ カラートリートメントとは?

マイナチュレ カラートリートメントとは、1本で「白髪ケア」「スカルプケア」「ヘアケア」「エイジングケア」をこなすオールインワンのカラートリートメントです。

染料が多く配合されたヘアカラーは染まりやすいというメリットがありますが、その分、髪へのダメージが大きくなってしまいます・・・。

マイナチュレ カラートリートメントは、染まった色をきれいに見せ自然で美しい黒髪に導く「アシタバ葉」「ウコン根茎」「オレンジラフィー油」「フユボダイジュ花」といった白髪ケア成分、髪や頭皮にダメージを与えない「ゴボウ根」「ローズマリー葉」「セイヨウキズタ葉」「アルテア根」「スギナ」「ボタン」「ガゴメ」といったスカルプケア成分、髪のダメージをケアしてきしみやパサつきのない指通りなめらかな髪へ導く「ホホバオイル」「アルガンオイル」といったヘアケア成分、年齢を重ねて衰えた頭皮や毛根の環境を整えて気になる髪のうねり、パサつき、へたりや頭皮のダメージ、ニオイなどに働きかける「アルニカ花」「オドリコソウ花」「セイヨウオトギリソウ」「カミツレ花」「セージ葉」といったエイジングケア成分によって多方面から髪と頭皮をケアし、「染まり」と「髪への負担軽減」を両立させています。

髪に塗布しやすいクリームタイプとなっており、使用後は指通りなめらかで、光沢のある髪に導きます。

香りはシトラスベースのナチュラルな香りとなります。

肌へのやさしさにも配慮されており、合成香料、シリコン、鉱物油、パラベン、紫外線吸収剤、サルフェート、法定タール色素は無添加で、アレルギーが懸念されている「ジアミン系」の染料も使用されておらず、パッチテスト、アレルギーテスト、スティングングテストも実施されています。

「2021年モンドセレクション金賞受賞」「販売本数シリーズ累計200万本突破」など、多くの実績もあり、SNSでもとても話題になっています。

なお、色は「ダークブラウン」と「ブラウン」の2色が用意されています。

女性好みの傾向に合わせた色となっていますが、男性でも使用することは可能です。

妊娠中や授乳中での場合でも使用できますが、念のため主治医に相談し、パッチテストを行ってから使用してください。

マイナチュレ カラートリートメント

【マイナチュレ カラートリートメント】

マイナチュレ カラートリートメントの使い方は?

マイナチュレ カラートリートメントは、最初の1週間は3~5回、以降は週1~2回の使用が推奨されています。

使い方は、下記を参考にしてください。

STEP①

シャンプー後、タオルドライを行います。

水気がなくなるまで拭き取ることで、染料が垂れず色移りしにくくなります。

STEP②

付属の手袋をはめて、髪をいくつかのパーツに分けて塗ります。

気になる部分から先に塗っていくことで、より髪になじむため、美しく染まりやすくなります。

STEP③

いろんな方向から髪をかきあげて全体になじませた後、色むらを防ぎ色をより定着させるために10分間おきます。

髪が長ければ髪留めなどで髪をまとめることで、身体に色が着きづらくなります。

STEP④

洗面器にとどめたお湯を少量ずつ手に取り、髪に揉み込むようにカラートリートメントとお湯を混ぜ合わせてヌメリを取ります。

その後、シャワーなどで色が出なくなるまでしっかりすすぎます。

※事前にヌメリを取ることで、すすぎやすくなるため、色の定着がよくなり、染料が飛び散りにくくなります。

STEP⑤

タオルで水気をある程度拭き取った後、ドライヤーで内側までよく乾かします。

色移り防止につながります。

マイナチュレ カラートリートメント

【マイナチュレ カラートリートメント】

マイナチュレ カラートリートメントの成分情報は?

マイナチュレ カラートリートメントの全成分は下記となります。

水、セテアリルアルコール、ミリスチルアルコール、ステアルトリモニウムクロリド、水添ナタネ油アルコール、フェノキシエタノール、炭酸水素アンモニウム、ヒドロキシエチルセルロース、ステアリン酸グリセリル、オレンジラフィー油、イソプロパノール、クロルヒドロキシAl、ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル/オクチルドデシル)、コレステロール、クエン酸、グリチルリチン酸2K、デキストリン、ボタンエキス、BG、フユボダイジュ花エキス、ヒドロキシプロピルシクロデキストリン、ホホバ種子油、アルガニアスピノサ核油、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、コンフリー葉エキス、グリセリン、加水分解ケラチン(羊毛)、デキストラン、アセチルヘキサペプチド-1、ジラウロイルグルタミン酸リシンNa、γ-ドコサラクトン、アシタバ葉/茎エキス、ガゴメエキス、ウコン根茎エキス、セイヨウオトギリソウ花/葉/茎エキス、トウキンセンカ花エキス、セイヨウノコギリソウエキス、カミツレ花エキス、アルテア根エキス、セージ葉エキス、スギナエキス、ベルガモット果実油、ラバンデュラハイブリダ油、レモン果皮油、オレンジ果皮油、テレビン油、クスノキ樹皮油、ラベンダー油、ローズマリー葉油、オランダガラシ葉/茎エキス、ニンニク根エキス、アルニカ花エキス、ローズマリー葉エキス、ローマカミツレ花エキス、セイヨウキズタ葉/茎エキス、オドリコソウ花エキス、ゴボウ根エキス、セイヨウアカマツ球果エキス、(+/-)HC青2、塩基性茶16、塩基性青99、HC黄4、HC黄2

マイナチュレオールインワンカラートリートメント(白髪用)
マイナチュレ カラートリートメント

【マイナチュレ カラートリートメント】

まとめ

マイナチュレ カラートリートメントとは、「染まり」と「髪への負担軽減」を両立させたオールインワンのカラートリートメントで、評判も良い商品です。

続けて調査したところ、公式サイトから「1本定期コース」に申し込むと、マイナチュレを初回限定で42%OFFの税込2,980円で購入でき、30日間全額返金保証もついていてお得です。

気になった方は、ぜひ公式サイトをのぞいてみて下さいね!

▼公式サイトはコチラから

マイナチュレ カラートリートメント

マイナチュレ カラートリートメント

以上、Karenでした。

ここまでお読みいただき、ありがとうございました!