『NALC(ナルク)薬用クレンジングバーム』の口コミは?お得な販売はAmazon?楽天?公式サイト?

こんにちは、Karenです。

今回は、話題のクレンジングバーム「NALC(ナルク)薬用クレンジングバーム」が気になって調査したので、「口コミ」「お得に買う方法」を中心にご紹介します。

クレンジングバーム

購入を検討されている方は、ぜひ参考にして下さいね!

NALC(ナルク)薬用クレンジングバームの口コミは?

インターネット上で見つけることができたNALC(ナルク)薬用クレンジングバームの口コミを紹介します。

※個人の感想であり、効果を保証するものではありませんので、ご注意ください。

お肌に伸ばすとまるでバターのようにとろけて、スルスルとメイクに馴染んでいきました♪お肌すべりがいいので優しく、気持ち良くフェイスマッサージが出来ます♪そして天然精油のみで作ったオリジナルのハーブの香りがとっても気持ち良く、癒やしのクレンジングタイムになりました(^^)
(39歳)

@COSME

チューブなので、最後まで清潔に使い続けられるのが好感度高い!!よく落ちるしオフ中も気持ちいいしCITRUS系のかおりがめちゃくちゃ癒されます。かなりすきなクレンジングに仲間入りしました!!
(36歳)

@COSME

バーム状のクレンジングは初めてでしたがとても気持ち良く使えました◎オイルやミルクのものと違い、洗い上がりはしっとりしていて若干べとつきも感じましたが、そのぶんうるおいがしっかり守られている感じがしてとてもよかったです!1本使いきりましたが、リピートする予定です。
(25歳)

@COSME

口コミでの評判はとても良いようで、期待できる製品ですね。

クレンジングバーム

NALC(ナルク)薬用クレンジングバーム

NALC(ナルク)薬用クレンジングバームをお得に買う方法とは?

NALC(ナルク)薬用クレンジングバームの通常価格は、1個(100g)で税込3,520円です。

Amazon(アマゾン)でも税込3,520円で販売しており、楽天市場とYahooショッピングは少し高く税込4,290円で販売していました。

続けて調査したところ、公式サイトから定期コースに申し込むと、NALC(ナルク)薬用クレンジングバームを税込3,168円で購入できることが分かりました!

定期コースは30日間返金保証もついているので、初めての方もお試ししやすくなっています。

気になった方は、ぜひ公式サイトをのぞいてみて下さいね!

▼公式サイトはコチラから

クレンジングバーム

毛穴の黒ずみ・角栓スッキリ除去!ニキビ、肌あれを防ぐ 【NALC 薬用クレンジングバーム】

NALC(ナルク)薬用クレンジングバームとは?

NALC(ナルク)薬用クレンジングバームとは、1本でメイクや毛穴汚れをすっきりさせるクレンジングバームです。

有効成分「グリチルレチン酸ステアリル」が、ニキビ・かみそりまけ及び肌あれを防ぎます。

お肌へのやさしさにも配慮されており、パラベン、紫外線吸収剤、動物性原料、合成着色料、合成ポリマー、フェノキシエタノール、シリコン、エタノールはフリーで、パッチテストも済となっています。

クレンジングバーム

NALC(ナルク)薬用クレンジングバーム

NALC(ナルク)薬用クレンジングバームの使い方は?

NALC(ナルク)薬用クレンジングバームの使い方は下記を参考にしてください。

【STEP1】
マスカット大(約3g)を手に取り、お顔全体になじませてください。

【STEP2】
メーク汚れが浮き上がってきたら、十分に洗い流してください。

クレンジングバーム

NALC(ナルク)薬用クレンジングバーム

NALC(ナルク)薬用クレンジングバームのよくある質問は?

NALC(ナルク)薬用クレンジングバームのよくある質問について調査しました。

Q:保存期間や使用期限はありますか?

A:開封後は半年以内に使用してください。常温で未開封の場合は2年となります。

Q:W洗顔は必要ですか?

A:W洗顔をすることが推奨されています。

クレンジングバーム

NALC(ナルク)薬用クレンジングバーム

まとめ

NALC(ナルク)薬用クレンジングバームとは、1本でメイクや毛穴汚れをすっきりさせるクレンジングバームで、評判も良い製品です。

なお、公式サイトから定期コースに申し込むと、NALC(ナルク)薬用クレンジングバームを税込3,168円で購入できてお得です。

ぜひ公式サイトからNALC(ナルク)薬用クレンジングバームを購入し、お肌に自信を持ったイキイキした毎日を送りましょう!

▼公式サイトはコチラから

クレンジングバーム

毛穴の黒ずみ・角栓スッキリ除去!ニキビ、肌あれを防ぐ 【NALC 薬用クレンジングバーム】

以上、Karenでした。

ここまでお読みいただき、ありがとうございました!