『ナチュールC』の口コミは?お得に買う方法は?

こんにちは、Karenです。

今回は、話題の美容液natu-reC(ナチュールC、ナチュールシー)」が気になり調査したので、「口コミ」「お得に買う方法」を中心にご紹介します。

購入を検討している方は、ぜひ参考にしてくださいね!

ナチュールCの口コミは?

インターネット上で見つけることができたナチュールCの口コミをご紹介します。

※個人の感想であり、効果を保証するものではありませんのでご注意ください。

口コミでの評判は良いようで、期待できる製品ですね。



ナチュールシー

ナチュールCをお得に購入する方法は?

ナチュールCの通常価格は1個(18ml/30日分)で税抜8,000円です。

お得に購入する方法を調査したところ、公式サイトから「トライアル定期コース」に申し込むと、ナチュールCを初回限定で税抜2,980円で購入できることが分かりました!

トライアル定期コースは送料無料で、2回目以降もナチュールCを13%OFFの税抜6,980円で購入できてお得です。

購入回数の縛りは無く、30日間全額返金保証もあるので、初めての方もお試ししやすくなっています。

気になった方は、ぜひ公式サイトから詳細を確認してみてくださいね!

▼公式サイトはコチラから



ナチュールシー公式サイトはこちら

トライアル定期コースの解約方法は?

トライアル定期コースは購入回数の縛りは無く、1回目から解約可能です。

他の化粧品には「○回の購入を約束してもらう」という決まりがある定期コースも多いですが、ナチュールCはそれがないので嬉しいですね!

なお、解約については次回お届け予定日の7日前までに、セラブオートメーションサポートセンター(ナビダイアル)から追加できる「解約休止専用LINE」から対応してもらえます。

次回お届け予定日の7日前を過ぎてしまうと次月からの解約になるので注意して下さい。

詳細については公式サイトからご確認ください!

▼公式サイトはコチラから



ナチュールシー公式サイトはこちら

ナチュールCとは?

ナチュールCとは、一切合成物を加えていない純粋なビタミンCである「ピュアビタミンC」がたっぷりと配合されたビタミンC美容液です。

ピュアビタミンCは本来とても繊細かつ不安定で、お肌の角質層に届くまでに壊れてしまいますが、ナチュールCは独自に処方された「レイヤーボール構造」によって、ピュアビタミンCをヒトの細胞膜に近いリン脂質からなる層で何層にも包み込んでいます。

これにより、ビタミンCの酸化(劣化)を防ぎ、お肌のより深くまで(※角質層まで)有効成分を行きわたらせることを可能にし、キメ、ハリ、ツヤのある肌へ導きます。

使い始めはオイルのようにとろっとした感じですが、肌に馴染ませていくうちにさらっとしたテクスチャーに変化していきます。

水に溶かすと効果が薄れてしまうビタミンCの良さを損なわないように、水も不使用であり、香料も使用されていませんが、ビタミンC特有の匂いもしないように作られています。

また、安全性にも配慮されており、製造は徹底管理の国内工場で行われています。

数々の有名女性誌でも掲載され、SNSでも話題になっています。

ナチュールCの成分情報は?

ナチュールCの成分情報は下記となります。

PG、アスコルビン酸、ジステアリン酸PEG-12グリセリル、ポリアクリルアミド、(C13,14)イソパラフィン、ラウレス-7

ナチュールCのよくある質問は?

ナチュールCのよくある質問について、調査しました。

Q:敏感肌でも使えますか?

A:はじめて使う場合は、パッチテストをおこない、美容液を塗った箇所に赤み・かゆみが発生しないかどうか、確認することが推奨されています。パッチテストで問題がなければ、お肌の様子を見ながら自分のペースで使用してください。

Q:どのように保管すればよいですか?

A:使用後はスポイト部分とキャップをしっかり閉め、高温・低温の場所、直射日光のあたる場所を避けて保管してください。また、お子さんがいる場合は、手の届かないところで保管してください。

Q:妊娠中・授乳中でも使えますか?

A:使用できますが、普段よりも肌が敏感になっている可能性が高いため、様子を見ながらの使用が推奨されています。

まとめ

ナチュールCは、効果を実感している方が多く、評判も良いビタミンC美容液です。

なお、公式サイトから「トライアル定期コース」に申し込むと、初回特別価格2,980円(税抜)でナチュールCを購入できて、とてもお得です。

ぜひ公式サイトからナチュールCを購入し、お肌に自信を持ったイキイキとした毎日を送りましょう!

▼公式サイトはコチラから



ナチュールシー公式サイトはこちら

以上、Karenでした!

ここまでお読みいただき、ありがとうございます!