グリチルリチン酸ステアリルとは?

グリチルリチン酸ステアリルとは?

グリチルリチン酸ステアリルとは、「甘草」から得られる「グリチルレチン酸」を「ステアリルアルコール」と結合させてできた成分です。

抗炎症作用や抗アレルギー作用を持ち、ニキビ予防などの目的で化粧品に使われています。