『トリコレ』トリートメントの口コミ、お得に買う方法は?

こんにちは、Karenです。

今回は、話題の温感生トリートメント「Tricore(トリコレ)」が気になって調査したので、「口コミ」「お得に買う方法」を中心にご紹介します。

Tricore

購入を検討されている方は、ぜひ参考にして下さいね!

トリコレの口コミは?

インターネット上で見つけることができたトリコレの口コミを紹介します。

※個人の感想であり、効果を保証するものではありませんので、ご注意ください。

アロマのような、少しスパイシーな癖になる香りです。頭皮はしっかりとマッサージしました。最初は頭皮が堅かったですがだんだんほぐれていくのを実感。髪の方はつけるとツルンとします。髪を乾かした後も、しっとりしていました!
(37歳)

@COSME

洗い上がりはサッパリしています。ドライヤーで乾かすとツヤが出て、一番ビックリしたのがアホ毛が落ち着いたこと!ダメージヘアをどうにかしたい人に、これは自信を持ってお勧めしたいです。
(31歳)

@COSME

頭皮に塗布すると、じゅわーっと温感を感じます、、とてもジャスミン・ローズマリーの爽やかな香りがとても心地がよくて、リラックスできます。洗い流すと、頭皮、毛髪が、サッパリして爽快感を感じられます。癖になる、爽やかさです。毛髪がサラサラになり触り心地がとても良くて、髪にまとまりが出て、バサつきのないサラサラ髪になりました。翌日も、髪がまとまりスタイリングが楽にできてよかったです。
(31歳)

@COSME

洗いながすと頭皮はすっきりと、髪は良い香りでまとまりが出ます。刺激もなくてノズルタイプで使いやすいです。
(30歳)

@COSME

気持ちいいの一言です。使用後はつやつやサラサラになります。静電気も気になりだした季節ですが、週に2,3回使用するだけでタートルネックのセーターもマフラーも怖くないです
(27歳)

@COSME

口コミでの評判はとても良いようです。

使用満足度も95%という高い数値で、期待できる製品ですね。

Tricore

Tricore(トリコレ)

トリコレをお得に買う方法とは?

トリコレの通常価格は、1個(200ml)で税抜4,900円です。

調査したところ、公式サイトではセット販売が用意されており、トリコレをお得に購入できることが分かりました!

セット全体の価格(税抜)1本の価格(税抜)
4本セット11,760円2,940円
2本セット7,840円3,920円

気になった方は、ぜひ公式サイトをのぞいてみて下さいね!

▼公式サイトはコチラから

Tricore

Tricore(トリコレ)

トリコレとは?

トリコレとは、ヘッドスパノズルで頭皮に揉みこむ、新感覚の温感トリートメントです。

液体状のトリートメントが水分に反応してクリーム状になり髪1本1本に密着し、22種の栄養素(たんぱく質とアミノ酸)のチカラでたった10秒間でダメージを集中補修する製品です。

「パンテノール」「サリチル酸」「メントール」、17種のボタニカル美髪エキスを配合しており、トリートメントでありながらも頭皮につけてマッサージすることで、手軽にヘッドスパもできます。

・カラーやパーマで毛先がパサパサ、何をしてもダメージが改善しない
・年齢とともに髪のうねり、ごわつきが気になる
・トリートメントをしてもすぐにパサつく
・忙しくヘアケアに時間をかけられない
・スカルプケア、ヘッドスパに興味がある
といったお悩みを抱える方にオススメされています。

また、お肌へのやさしさにも配慮されており、パラベン、ミネラルオイル、動物性オイル、紫外線吸収剤、トリエタノールアミン、ベンジルアルコール、サルフェート、着色料はフリーです。

SNSでも話題になっています。

Tricore

Tricore(トリコレ)

トリコレの使い方は?

トリコレは、専用ノズルに付け替えてから使用します。

使い方は、下記を参考にしてください。

STEP1

シャンプー後、毛先の水気を軽く切ります。

STEP2

ノズルから直接、頭皮に着けていきます。

パサつきが気にある場合は、毛先にも馴染ませてください。

STEP3

10秒間、髪と頭皮に揉み込みます。

髪の長い方は、頭頂にまとめあげるように揉み込んでください。

STEP4

ヌルつきがなくなるまで、しっかりすすぎます。

Tricore

Tricore(トリコレ)

まとめ

トリコレとは、ヘッドスパノズルで頭皮に揉みこむ、新感覚の温感トリートメントで、評判もとても良い製品です。

なお、公式サイトではセット販売がされていて、お得にトリコレを購入することができます。

ぜひ公式サイトからトリコレを購入し、髪に自信を持ったイキイキした毎日を送りましょう!

▼公式サイトはコチラから

Tricore

Tricore(トリコレ)

以上、Karenでした。

ここまでお読みいただき、ありがとうございました!